帝王の日常:洗濯物編

日々時間に追われる筆者は、当然、家事も覚束ない場合が多く…。

洗濯物も溜めに溜め込んでこの様である。

一番下に洗濯カゴがあるのだが超余裕で、はみ出まくっている。積み上げた高さは1mを軽く越える。

DSC_0289

そしてこいつらを一気に洗濯!!

DSC_0290

一人暮らしです。(どう見ても一家族の量だ…)

全部干した後は、達成感があって良いんだけど、やっぱり家事は嫌いだ。

家事の時間が非常に勿体無いと思ってしまう。しかし必ずやらなくては行けない。これじゃあ仕事と全く同じじゃないか。あ、家事も一応家の仕事か…。

メイドさんが欲しいと心底思う筆者でした。

  • 洗濯機の注意点

洗濯は、絶対に衣類を押し込んで入れないようにしよう。入れすぎると、洗濯機が回る時にあまりの質量で暴れまわって凄まじい騒音となり、洗濯機が壊れる可能性もある。

今回は、5回程度に分けて洗濯機を回した。量が多い時は、必ず分けて洗濯をしよう!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメント

  1. 皮村 より:

    自分の「コピー人間」が欲しいよね。笑
    そしたら 家事もしてくれるし、スマブラの対人戦もしてくれるしで、色々と効率が良くなるので。

    スマブラは 数多のキャラの対策が要求されるから、専属的な練習相手or友達がいないと 上位勢になるのは厳しい気がする。

    • サウザー より:

      最近ルームシェアがスマブラ勢で見られたりしているので、これはある意味で最高の専属的な相手かもしれないね。

  2. 皮村 より:

    何それ。
    スマブラーにとって、まさに神環境やなwww
    お互いに、利害一致というか。