ゲーム会社への就職が決まりました

今まで病院勤務の身だったんですけど、ゲーム会社への就職の算段が着いて、転職することになりました。病院勤務も良いところはあるんですけど、やはり自分の好きな分野で働くことが出来ると思うと、こちらで働ける方がテンションも上がります。

人に物を教えたりじっくり考えて開発をしたりすることは好きなので、それを活かすことが出来るように頑張りたいですね。

ゲーム好きな自分が、ゲームに対して貢献することが出来ると言うのは、感慨深い物もあり、やりがいも強く感じております。初めは、趣味と仕事は完全に切り分けたほうが良いと考えていた時期もあるんですけど、やはり揃っていたほうが、仕事に対するモチベーションも上がります。

ブログの記事もより一層充実するように頑張っていきたいと思います。

ま、嘘なんですけどね

 嘘です! サウザーが病院勤務を辞めてゲーム会社へ転職できたなんて全て嘘です! 

実際にあるのは病院勤務の激務なんです!

ただしゲームに貢献したいということと、ブログ記事の充実を頑張っていきたいと言うのは、嘘では無いのでご安心下さい。

相変わらず病院勤務の忙しさは変わらないし、それどころか仕事量は増える一方。現実はなかなか自分の思うようにいかないものです。ただし、現実を変えるということを諦めたわけではありません。

諦めたら試合はそこで終了とはよく言ったものです。目標持って生きているからこそ、自分は人生のモチベーションを大きく下げずに済んでいるのだから…。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告