一回の対戦でたくさん強くなるためには

対戦数と強さは必ずしも一致しない

無論、経験を重ねれば重ねるほど、ゲーム自体に慣れてはいくし、操作精度も向上するだろう。強い人の中には、ひたすら練習と経験を重ねて、着実に実力を伸ばしている人もいる。

しかし、そうしたやりこみ時間と結果が直接結びつくとは限らない。これは、ゲームに限らず、人相手に競う類のものであれば殆どが該当する。やりこみ時間が結果に直結するのは、せいぜい勉強ぐらいだろう。

これには様々な要因があるのだが、それはその人の置かれる状況によって全く異なってくることが多い。例えば、残酷な現実を述べると、対戦数は圧倒的に少なくても、才能という要因により、自分は相手より遥かに時間をかけて努力しているにも関わらず、強さは相手のほうが上回っていることも珍しくない。極端に言えば、上記のようなことが『対戦数≠強さ』の要因となってしまっている場合もある。ただし、『対戦数≠強さ』は、才能のように個々人ではどうにも出来ないことだけではない。やり方次第では、数少ない対戦数で、より強くなることも可能だと筆者は考えている。
今回の本題は、このことについてだ。それをこれから解説していこう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

一つ一つの行動全てに理由を持て

一度の対戦で、より多くの経験値を得たいと考えているのではあれば、上記の事を意識しよう。結論だけ言えば、この一言で全て片付けられる。

対戦において、あまり考えたりせず、全部何となく動かして、それをずっと繰り返している人も多い。ゲームは楽しむものだから、頭で考えたりするのは苦痛と感じている人もいるかもしれないだろう。しかし、少ない対戦でたくさん強くなりたければ、この考えると言うプロセスは絶対に欠かすことは出来ない。それだけ重要な事項なのだ。

”行動全てに”と述べているが、ここで言う行動とは、歩きやジャンプと言った基本行動も全て含まれる。全てを同時に考えるのが難しければ、少しづつでも構わない。とにかく、行動一つ一つに理由を持たせることだ。

理由を持って行動すれば、その行動が何故通ったのか、あるいは通らなかったのかが、すごく分かりやすくなる。例えば、”このスマッシュは、相手が空中にいたから当たると思った”と考えて、スマッシュを振った場合と、何も考えたりせずにスマッシュを振った場合とでは、得られる経験値の量が圧倒的に違ってくる。実際に、相手が空中にいた事でスマッシュを何度も通すことが出来たのなら、その考え・理由が一致していた可能性は高いし、それを他の場面でも生かせる。逆にそう考えてもスマッシュが通らなかったのであれば、他に問題点があったかどうか自然に考える事が出来る。間合いの問題だったかもしれないし、空中にの相手の行動(暴れや回避)が原因だったかもしれない。それらを探って、当たりを自分で見つ出すことが出来れば、他の場面でも生かせる。つまり、考えて行動することで、例えその行動が通ろうと通らなかろうと、次へ生かすことが出来るのだ。このプロセスを繰り返すことで、プレイヤースキルの爆発的な向上が期待できる。

実戦で経験を積み重ね続けることも強くなる上で大事であると思うが、経験値をより効率的に稼ぎたければ、自分の行動全てに理由を持たせてみよう。その理由は何だって構わない。自分勝手な考え・理由で大いに結構。そうすることで、自分の取った行動のメリット・デメリットが分かりやすくなり、次へ繋げられる。俗にいうマグレでは、どんどん無くなっていく。

無論、初めは考えながらプレイすると窮屈に感じるかもしれないし、考える暇もないと感じているプレイヤーもきっといるだろう。しかし、この考える時間は、経験を重ねることで着実に減らすことが可能だ。そして、自分の中で、考えがまとまっているのであれば、殆ど意識しなくても、自動的に自分が良しと思う行動を取れるようになってくる。そうなれば、特に考えもせず、ただひたすら対戦している相手を大きく引き離すこともきっと出来るだろう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

コメント

  1. とあるスマブラー より:

    どうしても考えながら操作ができません。試合後にリプレイを記録した見るようにはしているのですが、同じような回避が多いなどと思うのみで、なかなか他に気づく事ができません。こればっかりは自分ので鍛えるしかないのは承知しているつもりですが、どうしたらよいでしょうか。

    • サウザー より:

      事前に計画を立てておくのが一つの手ですね。対戦中に一から考え出すのは結構難しいので、狙う状況やタイミングをあらかじめ考えおくのです。そうすれば、対戦中に慌ててしまって考えることが出来ないということも減ってくると思います。
      また、多数のこと一気に考えるのではなく、少しずつ考えていくようにしましょう。1つずつでも構わないぐらいです。その積み重ねで着実な成長がきっと期待できるでしょう。

  2. とあるスマブラー より:

    返信ありがとうございます。
    まずはバーストについてと少しずつ考えていけるよう頑張っていこうと思います(バーストまで行かずにボコボコにされることもしばしばですが・・・)。
    お仕事でお忙しいとは思いますが、更新心待ちにしていますのでこれからもよろしくお願いします!